SCHOOLS海外提携校

海外提携校
ディスレクシアを持つ子供達には日本語の読み書きが大変困難です。
しかし下津浦の息子のように、日本語の読み書きが困難でも、英語を習得し英語の読み書きができるようになる事で大きく道が開く可能性が大きいのです。
また海外には日本より40年も先をゆく、LDプログラムを持つ学校が多く存在します。
海外には希望があるのです、これを私は少しでも多くの方々に知って欲しいと思います。

発達障がい学習塾ギフテッドでは、いくつもの学校とのつながりをもっています。

生徒を送り出す学校はすべて、下津浦陽子がどのような学校が現地に赴き、プログラムを検証し、安全に過ごせる学校か?を確認した学校です。安心して送り出していただきたいと思います。

アメリカ

Assets School

Assets School
アセッツ スクール
http://www.assets-school.net/
“Our mission at Assets School is to provide a place for gifted and/or dyslexic children, which provides an individualized, integrated learning environment. Small classes, multisensory curriculums and structuredbehavior management programs allow students to maximize their potential and find their places as life-long learners in school and society.”

Variety School of Hawaii

Variety School of Hawaii
バラエティースクールオブハワイ
https://www.facebook.com/pages/Variety-School-Of-Hawaii/1504222616529516
“Our mission at Variety School is to educate children with learning disabilities, attention deficit disorder, and autism through the use of a multidisciplinary approach, so that they may achieve their maximum potential.

Landmark School

Landmark School
ランドマーク スクール
http://www.landmarkschool.org
Landmark School’s mission is to enable and empower students with language-based learning disabilities (LBLD) to realize their educational and social potential through an exemplary school program complemented by outreach and training, assessment, and research.

イギリス

Millfield School

Millfield School
ミルフィールド スクール
http://www.millfieldschool.com
“We aim to make a sizeable contribution to the lives of those children striving to overcome learning differences and it is a combination of rigor and empathy which drives the LDC(Learning Development Centre). Children know they are secure and their difficulties are understood; they also know there are high expectations of them. Children who attend the LDC contribute a great deal in many ways to the diversity of our School community and we are proud when we are able to see them flourish.”
イギリス一の設備を誇る学校で、世界中から生徒が来ています。
特別なプログラムを受ける為に来ている生徒、一流大学を目指すために来ている生徒、何か才能を見つけ、伸ばすために来ている生徒、様々です。
発達障害、学習障害を持っている生徒もサポートセンターを出たら、自分の力で成長し、生き生きとした日々を送っています。実績も出しています。日本では考えられないスピードで子供達が成長しています。

この学校の校長先生が「日本はこの分野で40年くらい遅れているようだね」と仰いました。
私はその時「日本でもこんな学校ができればいいな...」と思いました。

また、校長先生はご自身がディスレクシアでご自分の息子や娘もみんなディスレクシアだったことを打ち明けてくれました。

現在こそ立派な学校ですが、40年前はテントの下たった4人の生徒と始めた学校という事でした。
生徒 生徒
息子の瑛児も小学校4年生からここで学びました。英語は話す事はできても、読み書きが全くできませんでしたが、たった8ヶ月で読み書きできるようになったのです。
息子の生き生きとした誇らしい姿、似た境遇の校長先生のお話、私も学校とまではいかないけれど、何か同じことで悩み、希望もなく彷徨っている親子さんたちの為に何か自分でもできることがあるのではと考え出しました。
というよりも、心の中ではやろう!と決めていました(下津浦陽子)。

ニュージーランド

Halswell School

Halswell School
ホールズウェル スクール
http://www.halswell.school.nz
Halswell Schoolは、クライストチャーチのシティー中心部から車で15分のところにある男女共学の公立の小中学校です。学校は閑静な住宅街のHalswell地区に位置しYear0からyear8(5歳から13歳)までの学生が在籍しております。海外からの留学生に関しましても積極的に受け入れをしており、日本や韓国からの留学生も数多く在籍しました。
当塾からは、現在、2名の生徒が学んでいます(2013)。

Hillmorton High School

Hillmorton High School
ヒルモートンハイスクール
http://www.hillmorton.school.nz/
クライストチャーチにあります。
LDセンターは建物が地震を機に新しくなりました。センター長のMs Mel lsherwoodはイギリスより呼ばれ現在指導にあたっています。
スキルの高さはおりがみつきです。海外から多くの生徒が学びにきています。
校長先生は東京外国語日本語科を出ておられます。日本語を流暢に話されます。
校長先生のお子様もディスクレシアであったことからこのセンターへの思いはとても強いものがあります。

留学にかかる費用

留学に関する費用は、留学先で大きく異なります。
お問い合わせください。
トップへ戻る